協会案内

一般社団法人長崎県旅行業協会とは

長崎県知事及び長崎県内に主たる営業所を置く観光庁長官登録の旅行業者など総数46社(令和3年10月現在)で組織された団体で、長崎県における旅行業の健全な発展に資するため、旅行業務等に関する取引の公正の確保及び旅行者に対する旅行サービスの向上を図るとともに、会員相互の連絡協調を図り、もって県内の観光事業の発展に寄与することを目的に、平成25年4月1日に設立されました。
また、一般社団法人全国旅行業協会長崎県支部として、旅行業法に定める法定業務(苦情処理業務、弁済業務、研修業務、指導業務、調査研究広報業務)も行っております。

協会会員の特典(別に入会案内あり)

  1. 営業保証金について
    旅行業法第7条の営業保証金を5分の1相当額の弁済業務保証金で納付することによって、同法第7条の営業保証金供託を免除いたします。
  2. (株)旅行ビジネスサポート(指定代理店)による各種旅行保険制度「全旅保険」の利用
  3. 旅行業登録の新規・更新登録等のサポート
  4. 本部及び支部開催の研修・セミナーなどへの会員価格での参加
  5. 情報提供 全旅協機関紙「ANTA NEWS」の送付

協会概要

名称 一般社団法人長崎県旅行業協会
代表者

前田 寛信

設立 平成25年4月1日
所在地

〒850-0874 長崎県長崎市魚の町3番33号 長崎県建設総合会館4F

電話番号 095-825-2100
会員数 46社(令和3年6月現在)